引越しの時に、壊れやすいものや大切なものを、壊れないようにしっかりと梱包することは、誰もが気をつけることだと思います。

引越し荷物の梱包で心がけていること
引越し荷物の梱包で心がけていること

引越しの時に / 40歳 女性

引越しの時に、壊れやすいものや大切なものを、壊れないようにしっかりと梱包することは、誰もが気をつけることだと思います。破損がないように、きちんと梱包することは大切なことですが、開封する時に中身がすぐに分かるように表示を心がけると、開梱がとても楽になります。
引越しをしたら、できるだけ早く今まで通りの生活を始めることができれば、それにこしたことはありません。そのためにも、荷物の梱包をした後の積み込み順番も気をつけたいポイントです。
新しい生活を始める時に、すぐに使いたいものには「すぐ使う」や品名などを分かり易く書いて積み込んで、荷おろしの時にすぐに開梱していけば、作業が手早く進みます。
家族がひとり増えると、荷物もひとり分以上多くなります。大抵の場合、年度末や新学期が始まる節目などの忙しい時期に、引越し作業を行うことになります。効率よく、新しい生活を始めることができるような梱包を心がけたいものです。