引越しをする時、大切なものはかなり頑丈に梱包しなければ、傷がつくことが多いと思います。

引越し荷物の梱包で心がけていること
引越し荷物の梱包で心がけていること

引越しをする時 / 43歳 女性

引越しをする時、大切なものはかなり頑丈に梱包しなければ、傷がつくことが多いと思います。
以前引越しをした時、お気に入りの家具が傷だらけになりショックを受けたことがあります。ネコ足の繊細な机だったのですが、傷だらけになってしまったのです。
そのことがあって以来、引越しの梱包をする時はかなり気を付けるようになりました。
大切なものは、自分で養生を購入して、何度も巻きつけるようにしました。
食器も大切なものは、自分でしっかりと養生するようにしました。
とにかく、当たって傷がつかないようにしておいた方がよいと思います。
家具でも繊細なところがあると、養生でぐるぐる巻きにして傷がつかないように気を付けています。大げさかなと思うぐらいに、養生しておいた方がよいのではないかと思います。しっかりと養生しておくと安心できるので、大切なことだと感じています。たくさん養生用品を購入しておくと、引越しの作業もはかどるように思います。