引越しをする時、荷物の梱包というのは、簡易且つ丁寧に行うことが大事です。

引越し荷物の梱包で心がけていること
引越し荷物の梱包で心がけていること

引越しをする時 / 39歳 女性

引越しをする時、荷物の梱包というのは、簡易且つ丁寧に行うことが大事です。
例えば、洋服は丁寧に畳んでおかないと、短期間の梱包とはいえ、形が崩れたりしわがついてしまったりして、後で困ることもあります。
注意しなければいけないのが、お皿やコップなどの食器類です。
私は以前、引越しする時に、新聞紙で雑にまとめてしまったせいで、取り出した時にはふちが欠けていたり、ひどいものになると割れてしまって、その後の後片付けが大変でした。
引越し直後の生活にも影響が出て、もうちょっと梱包する時に丁寧にしておけばよかったと、後悔したものです。

それから、家具は更に要注意です。
家具の角を壁にぶつけてしまったりすると、家具も壁にもダメージが大きいです。
そういった角をカバーするように、クッション材でしっかりとカバーしながら梱包することが大事です。

あとは、引越し後に後片付けしやすい素材を選ぶことも大事です。
ただでさえやることがあるのに、分別やリサイクルしにくいものは、極力避けて梱包するのをお勧めします。